ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > 1週間続く微熱・頭痛について

■:質問
私は、24歳の女です。ここ1週間程、頭痛と微熱(37.0~37.5℃)が下がりません。平熱は36.0~36.3℃位ですが、最初は風邪かと思いましたが、咳や鼻水がでるわけでも、喉が痛い訳でもありません。。。仕事中も気だるさが抜けず、ぼーっとしてしまったり疲労感を強く感じます。毎日、仕事が終わって帰ってすぐ寝るようにしていますが、体調はあまり変わらず…。今は仕事が忙しく、病院には行けません。どうしたら少しでもよくなるでしょうか??お手数をお掛けしますが、アドバイスを頂けたらと思います。

■:回答
微熱が続く原因は以下のことが考えられています。

女性の場合なら妊娠の可能性もあります。
臓器の感染症の可能性。結核、尿路や頭頸部、上気道や胃腸、四肢などがあります。
しかも細菌性、ウイルス性、また慢性や急性など多岐にわたります。
内分泌疾患 甲状腺機能障害など、甲状腺とバセドウ氏病、膠原病、関節リウマチ、 SLE、悪性腫瘍など
脱水症、熱中症、熱疲労、アレルギー性疾患性周期や妊娠など生理的原因、更年期障害や自律神経失調など。
他になんらかの炎症が体にある場合にも発熱をおこす場合があります。

この中でも高熱になる場合もあれば38度付近までで収まる場合もあります。
微熱が続き、咳、倦怠感、食欲不振などの症状もある場合も注意が必要です。
微熱が大体一週間から10日あまり続く場合は、何か潜伏してる疾患がないか、
かかりつけの先生に相談されることをお薦めします。仕事が忙しいからと、受診をためらっていると
大変なことになるかもしれませんので、血液検査をして、体に何かしらの炎症が起こっていないかどうか
確認することをお薦めします。