ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > 赤ら顔

■:質問15歳男です小学校から赤ら顔です。何か改善方法はないですか?皮膚科へ行っても何か処方してくれますか?今は塗り薬塗っているんですが効き目が無いのか赤いです。

■:回答
お肌は血管が拡がると顔は赤くなりますし、収縮すると顔は青白くなります。
末梢の血管の切り替わり(拡がったり、縮んだり)がよくないかもしれませんので、ご自宅で訓練されるとよいかもしれません。

簡単な方法として、冷たいと温かいを何度もすると顔は温度差に敏感になってきます。

方法
洗面器を2つ用意します。一つは冷水、一つは38度のぬるま湯交互に顔を何回かつけます。毎日できれば効果的です。

ちなみに赤ら顔の原因としては以下のことが考えられます。

1.表皮(特に角質層)が薄い為、毛細血管が透けてみえる
2.気温(室内外の温度差)
3.刺激
4.神経性(恥ずかしい、興奮など)
5.炎症(かぶれ、アトピー、にきびなど

体質としてお顔が赤い場合にはご自身だけで解決することは大変難しいことかもしれません。
将来、気になって仕事に影響するようであれば、皮膚科や美容形成外科に相談されると良いと思います。