ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > 肉割れについて

■:質問
最近自分の足(ふくらはぎ)に肉割れが出来てしまいました。このまま酷くなっていくのかと思うととても心配です…肉割れの予防の仕方、 などありますか?今私がやっている予防は半身浴をしてゆっくり足を休めた後セルローターで足をマッサージしそしてまたお湯につかって足を暖めるというものなのですが、この予防の仕方は大丈夫でしょうか?14歳 女性 身長155cm 体重52kg 体脂肪率は分かりません…病院には行っていません

■:回答
現在されている方法に加え、きちんとした保湿後にセルローターを利用するとよいと思います。

肉割れとは、急激な肥満や妊娠、筋肉トレーニングなどにより体が急激に膨張した際、
皮膚がひっぱられ、皮膚の深い層(真皮)でコラーゲン繊維が裂けてしまうことによって起こります。
肌表面を覆う皮脂膜は、肌からの水分蒸発を防ぐという役割を持っていますが、お腹や太もも、ふくらはぎなどは皮脂の分泌量が少ないため、断裂部分から肌の水分が蒸発して皮膚が乾燥し、硬くなって痕が残ってしまうようです。

また、肌の乾燥も肉割れの要因のひとつです。
乾燥している肌は弾力や柔軟性が低く、体が急激に成長した際に、皮膚がそれに合わせて
伸びず、ひっぱられる形になって肌深部でコラーゲン繊維が断裂してしまうためです。
乾燥肌の人は、もともとコラーゲンの生成機能が弱いため肉割れになりやすいともいわれています。

以上のように、乾燥と肉割れには密接な関係があり、肉割れ予防のためにも解消のためにもキーワードとなるのは保湿です。
潤った肌は体の成長に合わせて柔軟に伸び縮みするため、肉割れになりません。
また、いちどできてしまった肉割れは完全に消えることはほぼないとされていますが、毎日保湿ケアを続けることによって、少しずつ薄くしていけるという期待は持てます。
肉割れ部分は真皮部分が傷ついた状態のため、うまくターンオーバーできず古い角質がたまっています。
まずはスクラブなどで余分な角質を優しく落とし、保湿クリームをたっぷりつけましょう。
そうすると保湿成分の浸透が高まって肌の深部まで成分が届き、コラーゲンの再生が促されやすくなります。
このケアを毎日続けるのが肉割れ解消への第一歩だと思われます。

また、毎日の食事にコラーゲンを取り入れるとよろしいでしょう。基本はバランスの良い食事が一番です。

肉割れ防止にも利用できる商品がストレッチマークトリートメントもあります。
金額的に高くなるので、学生の方には乾燥肌用ボディケアクリーム 230gが利用しやすい思います。
毎日のお風呂上がりに、気になる部分に保湿をきちんとしてあげてマッサージしてください。硬くなった皮膚が柔らかくなる尿素も入っていますしお薦めです。

ストレッチマークトリートメント 

http://www.kenko.com/product/seibun/sei_782087.html

乾燥肌用ボディケアクリーム 230g http://www.kenko.com/product/item/itm_6907673672.html
商品番号:E076736H

参考にされてください。