ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > 蓄膿症のにおいが気になる家族について

■:質問
正面に立って息を吐いて貰っても差ほど分かりません。周りの家族はそんなに分からないのですが本人はとても膿の匂いを気にして普段より口数が少なくなっています。周りの働く人にも迷惑だからと神経質になっています。

ネット調べたところ、「膿の出る時はタンパク質を控えると臭い匂いが随分と減る」と見たらしく昨日朝から3食を極力タンパク質を排除した野菜サラダ(or海草サラダ)1回に丼1杯ほどとヒジキなどの煮物などを食べています。ご飯もタンパク質が多いからと口にしていません。

本当にタンパク質を控える事で蓄膿症の症状(膿の臭い)は和らぐのでしょうか。早朝の動き回る仕事をしていますので貧血を起こすんじゃないかと心配です。

薬はモリ「ちくのうじょう」を購入し服用しています。

宜しくお願いします。

■:回答
>本当にタンパク質を控える事で蓄膿症の症状(膿の臭い)は和らぐのでしょうか。
例えば、スポーツでよく利用するプロテイン商品を利用しますと、おならなど、ガスが臭くなります。これは腸内環境が関係しています。善玉菌は体にとって良い活動をしていて、悪玉菌は増えすぎると悪さをするという性質を持っているわけですが、実はプロテインをはじめとしたタンパク質は、悪玉菌のエサになりやすい性質を持っているようです。

そしてタンパク質をたくさん摂ると、それをエサにしている悪玉菌が増え、悪玉菌は悪臭の元になる硫化水素やインドール・スカトールなどという物質を発生させます。こういった物質が、血液中に入ると、口臭などが強くなる場合があります。膿の臭いが臭くなるのではないと思われます。

タンパク質を摂取しながら、臭いとも共存していくためには、善玉菌が増えやすい環境を作ることが大切です。

ご飯はタンパク質ではなく、炭水化物が多い食品になります。

乳酸菌を利用されることがお薦めです。
乳酸菌(ヨーグルトや乳酸菌飲料など)やオリゴ糖を含む食品(玉ネギ、ゴボウ、ハチミツ、バナナ等)を習慣的に摂るようにすると、善玉菌のエサとなる物質を増やすことができ、腸内の細菌のバランスを正常つのに効果的です。

ビフィズス30億 30パック http://www.kenko.com/product/item/itm_6621016072.html 
製造元 日本凍結乾燥研究所 商品番号:B210160H

気持ちの問題かもしれません。
口臭チェッカーを利用されて、周りの人と比較されて問題ないことを納得して頂くと気持ちが楽になるかもしれません。

口臭チェッカー
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_755142.html