ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > 胃の全摘手術後のへそ温灸器の使用について

■:質問

私は、長崎県在住の52歳になる男性です。

実は、今年2月に胃の全摘手術を受けました。その手術は開腹手術で、その手術は成功したんですが、その後なぜか腸閉塞になり数日後同じところを開腹し2回目の手術を受けました。しかし、今度は腹膜炎にかかり次の日に転院し、腹膜炎の手術を受けました。計3回にわたる同箇所の開腹手術を受けたんです。入院日数は3か月を超えました。

腹膜炎の術後からと思うんですが、手足のしびれや冷えがするようになりました。入院中から現在もビタミン剤を処方してますが未だ回復しません。夏場は、冷房の部屋はたまらなく冷えて冬の恰好をしてます。これから冬になり今度はよけいに冷えが感じられると思われます。

こんな体ですが。このへそ温灸器は効き目ありますか? よろしくお願いします。

■:回答
弊社はネット上のドラッグストアーとなりますので、商品の詳しい内容、ご質問はメーカーにお問い合わせください。
また、薬剤師としての立場より回答させていただきますので、医師のご意見が必要なときは、受診されてください。

胃の全摘手術、また、その後の手術、たいへんでしたね・・・
胃手術後、強烈な腹痛、吐き気、嘔吐などが起こり、排便、排ガスがないときは腸閉塞が疑われます。腹部の手術後は多かれ少なかれ腸の癒着が起こりますが、腸が急カーブしたり狭くなったりしたところに食べ物がつまると、腸内の流れが滞り、腸閉塞になるのです。
腸がねじれて腸を養う血管まで締め付ける絞扼性イレウスの場合は、放置すると腸が壊死し、穴が開いて命に関わります。
また、腸ろうの増設をされているのでしょうか?
腹膜炎は腹腔内に栄養剤などが漏れて起こす場合もあり、どんな状態なのかを医師にきちんと説明を受けられてください。
また冷えやしびれに対しても今後続くのか、または回復していくのかもそうだんされてみてください。

この商品の効き目よりも、使用可能であるか否かを医師と相談の上、ご使用下さい。

また、身体をあたためる漢方薬などもあります。何を服用されているかわかりませんがビタミンはB12の末梢神経のしびれに効くおくすりでしょう・・・

どうしても、食事が減り、体脂肪も減るので身体の冷えは起ります。
よく、医師と相談されながら、お気を付けください。