ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > ボディピアスによる肉芽について

■:質問

半年ほど前に軟骨にあけたピアスにより肉芽が出来てしまいました。

ピアスが皮膚にくっついてしまい、剥がしてさし直す際に出血してしまったことが原因ではないかと思っています。痛みもなかったので放置していたので現在耳の裏側に5mmくらいの膨らみが出来ています。髪の毛に引っかかってリンパ液?のようなものが出たりします。

さすがに気になってネットで調べテラマイシン軟膏というものを1日2回程塗って、5日目になります。ピアスの掲示板等に載っているクエン酸での治療法も試してみようと思うのですが効果はあるのでしょうか?

高校生なので手術など、高額の治療は出来ません。また、ピアスをつけたまま現在薬を塗っているのですが、治療をするならピアスを外してホールを塞ぐ方がいいのでしょうか?ご回答お願いします。

■:回答

最近、同じように悩まれて、対処に困られている方は多いようです。

勝手に治療されることはお薦めしませんね。まずは皮膚科に相談されてはいかがでしょう。保険適応になる場合もあると思いますので、電話などで聞いてみてはいかがでしょう。高額な治療費にはならないと思います。

肉芽というのは一般に炎症をおこした部分の組織周辺が固まって、しこりのようになっている状態を言います。体質的にケロイド化される方がいらっしゃいます。これは体質ですので、そういった体質の方がピアスなどを開けるのは慎重になる必要があります。ご自身のケアでの改善は見られないと思われます。

また、クエン酸を利用した治療については、そういった適応はありませんので自己判断でされることはお薦めしません。