ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > ひざの痛みと紫のあざについて

■:質問

3週間ほど前から、ひざが痛くてはれていたので、冷やしたところ痛み治まりました。しかし、肝心な腫れはまだ少し気になっていました。そして今日、膝を見たら紫のあざが出ていました。そのあざを押しても痛くはないです。高2で男です。平均的な体型です。

■:回答

膝の腫れですが、打撲が原因でしょうか?

打撲した部分やその周辺が炎症して、腫れや熱感があり皮膚が青紫色に変色しているときは、内出血といわれる皮下出血を起こしている可能性があります。

患部は直後よりも、しばらく時間がたってから激しく痛みますが、軽い打撲であれば、1~2週間程度で腫れと痛みがおさまります。しかしこの皮下出血のあとが変色して青紫色のあざになって1カ月ほど残ったり、骨が突き出るようなときは、骨折を疑います。

外見からは分からないことも多いので、痛くて動かすことができないときは骨折と考えて対処してください。