ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康情報Q&A > 蕁麻疹

■:質問

1年前から蕁麻疹が出るようになりました。蕁麻疹がでる30分前に炭酸飲料(気づいた時はファンタグレープ)を飲んでました。おそらく今までの蕁麻疹もタバコと炭酸飲料だと思います。タバコか炭酸飲料で蕁麻疹がでることはありますか?

幼少期に乳製品アレルギーと言われたことがありますが、現在乳製品をとっても蕁麻疹は出ません。果物を食べると(りんごなど)舌がピリピリします。アレルギーではないかと思っています。

解熱の注射でアレルギー反応が一回でたことがあります。(貧血のように意識が遠のいて立っていられない)

蕁麻疹の原因を知って病院に受診したいと考えておりますので、ご教示お願いします。30歳 男性。

■:回答

体質的にアレルギーがあるようですね。

一番医師に伝えていただきたいのは、解熱薬の注射でアナキラフィシー様症状でショックをおこし、ピリン系薬剤は使用できないということです。

果物には酵素があり特にキュウイやパイナップル、などが強くあらわれます。ピリピリと感じるのはアレルギー症状ですから、生ではなく火を通した料理やデザートでしたらおそらく大丈夫です。アップルパイや酢豚の煮込んだパイナップルなどです。

たばこと炭酸飲料の組み合わせが蕁麻疹の原因かどうかはわかりませんが、たばこによる血管の収縮と糖分の多い炭酸飲料は一時的に身体に負担をかけるのかもしれません。蕁麻疹があらわれてからかゆみがあるのか、消えるまでの時間などを医師に伝えるようにしてください。