ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > Rakuten Direct プレスリリース > ケンコーコム 2012年7月 月間健康食品 売れ筋成分ランキング

※PDF版をダウンロード

健康食品や医薬品などをインターネットで販売するEコマースサイト「ケンコーコム」(http://www.kenko.com/)を運営するケンコーコム株式会社(代表取締役:後藤玄利)が、「2012年7月 健康食品 売れ筋成分ランキング」を発表しました。

■2012年7月 月間健康食品 売れ筋成分ランキング(ケンコーコム調べ)

順位 商品名
第1位 葉酸(↑)
第2位 ホエイ プロテイン(↑)
第3位 大麦若葉(↑)
第4位 カロリーコントロール食(↓)
第5位 コラーゲン(↑)
第6位 整腸(便通を整える)・軟便・便秘・腹部膨満の方に(↑)
第7位 野菜ジュース(→)
第8位 ビタミンC(→)
第9位 ブドウ糖(↑)
第10位 滋養強壮、肉体疲労の栄養補給に(↑)
第11位 大麦若葉青汁(→)
第12位 グルコサミン(↑)
第13位 乳酸菌(↓)
第14位 体脂肪の気になる方へ(↑)
第15位 マルチビタミン(↓)
第16位 カルシウム(↑)
第17位 アミノ酸(↑)
第18位 口臭清涼剤(↑)
第19位 梅(ウメ)(↑)
第20位 クエン酸 (↑)

※2012年7月1日~31日、ケンコーコム調べ
(健康食品カテゴリーの商品を売上によりケンコーコムが独自集計したもの、カッコ内は前月比)



【健康トレンドに敏感なケンコーコムバイヤーおすすめの健康食品】

 ●グリシン
量だけでなく質も重要な睡眠。就寝前にぬるめのシャワーを浴びたり、ホットミルクを飲んだりして少し体を温めると体温が下がりやすくなり、深い眠りに入りやすくなると言われています。 連日の熱帯夜と節電で、長い夜が憂鬱という方にはグリシンがサポート。

 ●ゴーヤー
沖縄料理の代表食材としても有名な、今が旬の野菜のゴーヤー。ビタミンCやカリウムなど夏に欠かせない栄養素を豊富に含んでいます。 また、ゴーヤの特徴である苦味成分である「モモルデシン」は、胃腸をサポートすることから夏バテで食欲が落ちる時期におすすめの食材です。

 ●MSM(メチルサルフォニルメタン)
MSM(メチルサルフォニルメタン)とは、食品では穀類、果物、野菜、牛乳などに含まれている天然有機体イオウ成分の1つです。体内でイオウを必要とする物質や組織の生成過程で、利用されていると考えられています。アミノ酸やたんぱく質、コラーゲンの合成を助けるためかかせない成分ですが、その量は年齢とともに減少します調理をすることによって大部分が失われるため、食事だけでは摂りにくい成分だといわれています。








【ケンコーコムの概要】http://www.kenko.com/
2000年5月にスタートした健康食品、医薬品、化粧品、健康機器など、健康関連商品の通信販売サイト。取扱商品数約18万点(2012年8月現在)。04年6月に東証マザーズ上場。

【お問い合わせ先】
ケンコーコム株式会社 広報室 Tel:03-3584-4138  Mail:pr@kenko.com