ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > Rakuten Direct プレスリリース > ケンコーコム株式会社、大分県と「災害時における生活必需物資の供給に関する協定」を締結

※PDF版をダウンロード

ケンコーコム株式会社(本社:福岡県福岡市/代表取締役社長:橘田尚彦、以下「ケンコーコム」)は、本日2015年8月28日、大分県との間において「災害時における生活必需物資の供給に関する協定」(以下「本協定」)を締結いたしました。


ケンコーコムは、健康に関する商品では日本最大級の品揃えを誇り、水や米をはじめとして、紙おむつ、粉ミルク、一般用医薬品等の他、アレルギー除去食等、災害時に特に需要の高い商品の取り扱いも多く行っています。

2012年7月に発生した九州北部豪雨災害時にも支援物資を提供するなど、九州に基盤をもつ企業として、微力ながらも九州圏の災害支援活動に関わってまいりました。
ケンコーコムは、「九州健康地域復興」というテーマで九州圏内の団体等とのアライアンスについて検討しておりましたが、ケンコーコムの福岡物流センターが大分県に地理的に近いことなどから、大分県との間で本協定を締結するに至りました。

今後もケンコーコムは、インターネットを通した健康づくりへの貢献を第一義とし、災害時でも皆様の健康の下支えとなるべく尽力してまいります。

1. 協定の名称
「災害時における生活必需物資の供給に関する協定」

2. 協定の要旨
大分県に災害が発生した場合、ケンコーコムと大分県が相互に協力して県民生活の早期安定を図るため、生活必需物資の供給確保等の協力に関する事項について定めるもの。
大分県は、災害時における物資の確保を図るため、必要があると認めたときは、ケンコーコムの保有する物資の供給を要請する。

3. 物資の範囲
・食料品
・飲料水
・日用品
・その他、大分県が指定する物資のうちケンコーコムが調達可能な物資

【ケンコーコムの概要】(http://www.kenko.com/)
2000年5月にスタートした健康食品、医薬品、化粧品、健康機器など、健康関連商品の通信販売サイト。取扱商品数約18万点(2015年8月現在)。04年6月に東証マザーズ上場。


【お問い合わせ先】 ケンコーコム株式会社 広報室 TEL:03-6836-1978 MAIL:pr@kenko.com