ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康トピックス > 歓送迎会の季節

忘年会と同じく、3月、4月はとかく歓送迎会と称して飲食会の多い季節です。
胃腸、肝臓に負担をかけて、せっかく楽しいはずの集まりが、思い出は苦しくつらい二日酔いにならないよう、少しだけアドバイスを~

まずは、何事も準備運動から!
え?!
前もってお酒をのんで?→ナンセンス!
薬を飲んでまで?~なんて思わないでくださいね。

アルコールは胃と小腸で吸収され、その後、肝臓で代謝され最終的には体外に排出されます。
その代謝スピードには個人差はあるものの、平均すると体重60~70キロの人で1時間におよそ7グラム程度といわれています。その手助けを準備運動でしておきましょう。

飲む前に手軽にドリンク剤のウコンの力 100ml6本(商品番号:E348249H)。また、ちょっとでも何か食べておくこと!お酒だけでなく、食事も用意されているとはいえ、乾杯、挨拶で一杯、なんてことは普通です。

空腹はアルコールの吸収を早めるだけでなく、二日酔いの原因になります。
脂肪分を飲酒前に軽く取ることで二日酔いの予防に大きな効果があるとされています。
飲酒前だけでなく、飲酒中に脂肪分の多いナッツ類を取ることも二日酔いの予防・防止に大きな効果があります。


バッグにビスケットやナッツなど忍ばせて始まる前にちょっと一口食べておくだけでも違います。
ただ、太るのが嫌だから~と脂肪分に抵抗のある方は緑茶をお勧めします。


緑茶にはカテキン(フラボノイドの一種)が含まれ、アルコールなどの栄養吸収を阻害する効果があります。そのカテキン代表の花王のヘルシア(商品番号:X144900H)を飲み会前に!

二日酔いをしてしまった翌朝はまず、失った電解質や糖分を補給するスポーツ飲料やオレンジジュース、それから、1本でしじみ600粒相当分のアラニンが含まれるノ・ミカタ ドリンク缶 6本入(商品番号:E121915H)は強い見方ですね。肝臓代謝を助ける医薬品の新ヘパリーゼドリンク 50ml10本(商品番号:E050951H)で回復しましょう。また、漢方薬のツムラ漢方 五苓散料(1017) 24包(商品番号:G513120H)は水分代謝をよくしますので利尿作用により回復を早めます。

いずれにせよ、楽しく美味しく食事や会話をされ、適度な量のお酒は■食欲の増進■ストレスの解消■疲労回復■コミュニケーションを促すものです。


Have a good time !


                                      ケンコーコム薬剤師 鎌田 佳栄