ダウニーカタログ

本文へジャンプ

フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-22 55 66

携帯電話からは
050-5577-5041

ホーム > 健康トピックス > 乾燥シーズン到来!お肌に優しいシュガースクラブ

★今回は、おうちにある材料で簡単に作れる簡単シュガースクラブのご紹介です★


        

       

シュガースクラブのいいところ♪

・ソルト(塩)スクラブと違ってヒリヒリしにくく、保湿力に優れ、角質ケア・毛穴ケアに最適です♪

・砂糖の保湿効果、さらにオイルコーティングにより皮脂量がUP!お肌のバリア機能が高まります。

・美容効果の高いハチミツの糖分には肌を整える働きが♪また、ビタミンB1は皮膚の血行促進、新陳代謝を高めてくれます。

・お手軽にセルフエステ♪おうちにある材料で簡単に作れます。

・お肌に優しいシュガースクラブは小さいお子様からお年寄りまで、家族みんなでお使い頂けます。

・リップケアにも最適です♪忙しい朝でも簡単3分のリップケアで乾燥知らずの血色の良いプルプル唇に大変身!

      

      

    シュガースクラブ★レシピ(ボディ1回分)


    ・砂糖  1カップ (てんさい糖やブラウンシュガーがおススメ)

    ・キャリアオイル→スウィートアーモンドオイル  1/4カップ  

(オリーブオイルやココナツオイルでもOK)

    ・ハチミツ  大さじ1~2

       ※キャリアオイルとはベースとなるオイルです。

        精油やエッセンスオイルを使う場合はキャリアオイルと混ぜて希釈します。

    ◆全てをボールで混ぜたら完成です。

    ココナツオイルは冷えてくると固まるので使用する直前に作るといいですよ♪

    ☆お好みの香りの精油やエッセンスオイルを加えるとリラックス効果がUP!!!

    クレイを加えれば皮膚の汚れを取り除きお肌をスベスベに♪

    スクラブ後そのまま湯船につかるのもおススメです。

  

      


                      

シュガースクラブの使い方

1、湯船にゆっくり浸かって温まった体に(体はぬれたままで)シュガースクラブをのせます。

2、砂糖を溶かしながらゆっくりなじませて、気になる箇所をピーリング&パック。肘やかかとなどは念入りに!

3、シャワーで流し、タオルで拭いたらすぐに化粧水やボディークリームでお肌を整えましょう。

4、リップパックするときは、唇にたっぷりのせて優しくクルクルとなじませてそのまま3分。洗い流すかティッシュオフしましょう。

         

 

            

シュガースクラブの注意点

・砂糖の結晶は硬くとがっている為、ピーリングでこすりすぎてはいけません。必ず肌がぬれた状態で砂糖を体温と水分で溶かしながら優しくマッサージ♪

・お肌が炎症を起こして傷ついている時や肌トラブルの時、生理中や妊娠中、無駄毛処理後の様にお肌が敏感な時は使用を控えてください。

・エッセンシャルオイルや精油を使用する場合は、必ずキャリアオイルに対し使用量を確認しましょう。

  ※濃度が高く、そのままでは肌への刺激が強く逆効果になることもあります。

・保存料は入っていないため1回で使い切る量をつくりましょう。

・角質ケアは週1回程度のペースで使用しましょう。やりすぎると余計に皮膚を傷つけてしまいます。

・ご使用前には必ずパッチテストを行ってください。

・お肌に合わない場合は使用を中止し、赤みや腫れが出た場合は専門医に相談してください。